Friday, January 8, 2016

驚愕の神秘猫動画!新潟系大越と静岡系森田氏と神秘的な猫の古代美術品

AM:8:00.GOODDAYS 猫と自然と21世紀

THE MILACL CAT
猫の神秘

彼等猫は我々人間やロボットとは違い
人間に対してあまり偽造、計算をしておりません。

彼等野良猫出身の猫が私達へ見せた
奇跡的な映像は自然的なものにも見えるのでした



猫達が私へ伝えたもの

この時間に
私から貴方方へ神秘的な映像を貴方へ伝えましょう
*宗教 占い 霊能力 神社 土地柄、日本主義等には一切関係無い現象になります。


彼の名はラッキー

The Lucky




彼らに対して神秘的という表現を使わせて頂きます

日本に実在した猫のオーパーツ 東洋で起きた神秘 衝撃動画!
衝撃映像閲覧注意! 宗教は関係ありません。

あまり深く考えないで下さい.

見ようによっては第三者から見ても神秘的です。
何が言いたいのか瞬時で理解される方もいると考えています.

ただ 答えはあって無い様なものですから.前向きに単純な神秘と考えて下さい


動画YouTube Ver


動画へのインスピレーション如何でしたか? 

皆さんもお気付きでしょうか?

動画へ登場する一枚の古びた輸入美術品
掲載した東洋アンティークは私達がこの世に生を受ける以前~私が幼き頃に家族に海外で購入されました。私の母方の祖母が中華大陸で安価な値段で購入したものです。

私が10代の頃

猫LUCKYに出逢った時 それは偶然であった様に
私はそう そんな風に思っていました.
私自身が2011年頃に想いでの品を自宅で探した時に
たまたま初めて見付けたものでした
私はこの東洋の硝子絵を幼き頃に多分に1度は見た事もあるかもしれない。

しかし

絵の記憶は成長の課程で
実は完全に記憶にありませんでした
正確には絵を見た覚えもありません。
一見して絵に描かれた猫は
特に私の飼い猫ラッキーにあまりにも酷似している
勿論裏に描かれた白い猫もパルパにそっくりです。
彼等猫達は考え様によっては完全にこの家に来るために姿を現した様に見える。

まるで生前から私と一緒に生活していた様に
彼ラッキーはまだ幼き頃.私の自宅の壁に

ニャ~ニャ~

そんな風に鳴きながら突然焼き魚の匂いにつられ求めに来ました
パル→ロムロムは家の敷地内で産まれ当時は多くいた野良猫の中から発見!

私の偶然のINSPIRATIONにより選んだ猫でした
当然私達はアンティーク美術品の存在すら覚えてはいませんでした。
誰もとある事実に気付かずに過していた

10年位猫を飼ってから初めてこの真実に気付いたのです
つまり彼等は私達の無意識の中でこの世界で私達の飼い猫になりました
人間の意図しない計画、まるで決定していた出会いの様に

例えば家族の誰もが忘れていた安価な中国の輸入品である絵に似た猫を意図的、又は制作の為に集めた訳でも無論ない
其処に人為的な計算が何一つ無い。きずかなかった。

現象的真実を発見した時の様子としてはただ奇妙
2011年辺りそうですね、アセンション事象(ちょっと危険なキリスト教の言わば昇天名イベント、新しいきずきの時期)世界のトップリーダー達を中心に突如急死した辺りは
民間人の私も突如初めての激しい体調不良に陥りました

体感した感想としてはこれはちょっとやばいな?状態
私は身体が弱りピンチを感じていました。


すると
愛猫のラッキーが私の部屋に来てやけにソワソワしながらドアの向こうに座り悲しげに<アオン>と鳴きました
彼は表情豊かであるので永い付き合いの私には解るのです
目の感じが悲しげ、私は想いでの品を探しに家の中を探しました。
現在体調不良回復済み

そんな時にこの海外のアンティークを見付けました

その時 近くで二匹で遊ぶ彼等を見て私は気付きました。
そういえばあれ?なんか似てるな?
彼等は私の家に来るべくして来た猫なんじゃないかと

絵の作者印である文字を見るに中華人の製作者の印象、象形文字からの文字の発展に近い古い漢字書体であり
作者不明ながら中華古代の漢字形式と見てとれます

おそらく
購入現地である古代中華大陸にて製作されたのではと考えております。そこで私は其の神秘が中華のものという発想を推奨しない。勿論日本の宗教でもない。
理由は当時中華圏も白人圏の中心主義にあったからです。今の日本も本当はそう、決して中華は中華主義で中華は中華中心であると、言うでしょうが事実は白人圏を中心として世界は動いている。日本の場合は美味しいとこは逆らって白人圏を無視して反映している部分も多いとは思います。

まあ、つまりこの猫の一連の描写は世界の中心白人圏の権力、人種から物事を考える。其れが必要なのです。

この猫についての現象の原因は不明ですし偶然の一致にも見えるとも言えます。
物理的 科学的 宗教的な枠組みを遥かに超越しております

それから暫く私は初めて神を考えて見ました。勿論日本やアジアの主義の存在ではない。イメージしたのは超自然的存在でした。考えていると私の部屋や回りに幼き頃に遊んだ蜜蜂等の昆虫達が
私の部屋に度々訪れました.


知覚しずらい真実は貴方の身近にも起きているかも知れませんね


自然的な猫の神秘を貴方にも知って頂きたいと
同時にまだ私が知らぬ真実の情報を少しだけ知りたいと考えていました。
しかし、私はある考えを変えました。理由は、古代から人智に及ばぬ事象がある

そういう伝えがアジアにもあった事を思い出したのです。

ですから、宗教という永年の古人の神秘的思考経験を一切無視し、私は無宗教者として
不思議な事もあるものだ、ユニークだ、そう考える事にしています。
一つの偶発的事実として、それをあるいは必然である事に対しての偶然と認知しました。
それが穏やかでありたい私の現実処理でした


動画大越浩紀作成 某森田家美術品購入
バージョン2
AM:8:00GOODDAYS
猫の神秘










No comments:

Post a Comment

Hello, for humanity and search engine of the world I have created this Google site for friendship. Please feel free to comment if you have me with friendly and friendly advice. I will reply friendly as soon as it is confirmed

AM:8:00GOODDAYS!注目の投稿記事

RSAI Mr. Fritz William of the Ancient Royal Family Association, Kingdom of Ireland ReconstructionRSAI古代王族協会フィリッツウィリアム氏、アイルランドの王権復興

RSAI Mr. Fritz William of the Ancient Royal Family Association, Kingdom of Ireland Reconstruction RSAI古代王族協会フィリッツウィリアム氏、アイルランドの王権復興 下記日...