自然生物PICTUER WORMブログ,芋虫映像ブログ,サボテンの花ブログ










AM:8:00GOODDAYS 猫と自然と21世紀
worm 日本の四季 冬を生きる”

日本の芋虫をブログに登場させてみました。
日本のサボテン映像をブログに登場させてみました。

Winter




発見した芋虫/worm 日本では呼称 いもむし
英訳ではコンピュータの事を言ったりもするらしいです

彼等は農作物の生産過程においては葉を食す
厄介な存在なのは皆が知っている通り

小さい頃に沢山『イモムシ』に出逢ったが彼等に対しての良いimageはあまりない
被写体的には今一だが…写真的にはokでしょうか?

サボテンのトゲは比較的小さく柔らかいので特に問題無いようだ。
うねりながらの前身運動や彼の上半身のスタンドアップは私も


「 WWW うねりながらこっちに来ないで」

I have pen I have Worm
un worm pen!
残酷なimageをもたらす歌詞スイマセン

彼等は見た目は何となくグロテスクだが私達の気付かない「春~夏」の間に
変身する

生体化した彼等は蜂と同じく花粉の蜜を吸い
受粉の手伝いを担っていく飛行生物になる

やがて地球が設計した自然環境の中で自然プログラムに参加していく
それにしても…この芋虫は蛾なのか?蝶になるのか?

昆虫は割りと良く見てきたが解りませんね。
越冬の最中なので私の部屋の小さな

プランターの木陰に避難先を作成し彼…芋虫の孵化を見てみたいと思っている
美しく生まれ変わり世の景色を彩るのか?


…追記数カ月後、芋虫君の姿はありませんでした。







Comments

Popular Posts